都市の全景

相場を確認する方法

沢山のマンション

引っ越し先の候補などがある場合など、家賃の相場を確認する手段としてインターネットを利用する人は少なくありません。しかし不動産会社に問い合わせることは最も最適な方法だと言えます。

Read More...

家賃相場の考察

オフィス

家賃相場は必ずしもその土地の地価の値段とは比例しません。地価の高い都心部のビル街は家賃相場は特別に高くないことは多いのです。家賃相場が高いところは都心部に近く、買い物で便利なところ、病院が近くにあるところ、そして学校が近くになるところなのです。

Read More...

家賃相場について

ビル

家賃相場は上昇しやすい地域とそうでない地域があります。今度どのような家賃相場になるかについて上手く予測することが、賃貸アパートの経営などで大切になります。家賃相場は、様々な要因で変化をして住宅設備などにも影響されます。

Read More...

投資利回りの決定

書類

これから賃貸マンションやアパートの経営をするときには家賃相場を把握しておきましょう。物件をこれから安定させるために必要です。

世の中にはマイナス面も知って初めて分かることがあります。マンション経営を失敗しないためには経験談を効きましょう。

家賃は慎重に考えよう

中古ワンルームマンションで不動産投資をしようと考えているのであれば、購入する物件は慎重に検討しましょう。チラシやインターネットに書かれていることをそのまま鵜呑みにしてはいけません。その情報がどこまで確かなのかを自分で確認する必要があります。特に重要な点は家賃です。家賃は不動産投資における収入の源ですから、必ず周辺の家賃相場と比較をしておきましょう。特に購入しようとしている投資物件が築浅物件のような場合には、高めに家賃設定されている可能性があります。周辺の家賃相場を参考に、数年後には、どの程度まで下がるのかということを自分なりに算出し、その値下がりをした家賃にて投資利回りを計算しておくと良いです。

プロに頼ろう

もしも、家賃相場を調べるという煩わしさから解放されたいというのであれば、自らが中古ワンルームマンションを保有するのではなく、マンションに投資をしている上場不動産投資信託を保有するというのも1つの手段です。上場不動産投資信託であれば、投資物件の選別は運営会社が行ってくれます。その収入の見込みは厳格に調べられた根拠に基づきます。そのため、保有物件の周辺家賃相場より極端に高いという設定をしているケースはまず見られません。そのようなことをすれば投資家の信用を失ってしまうからです。上場不動産投資信託であれば、1口当たり数万円から数十万円にて投資をすることが可能です。中古ワンルームマンションを購入する前に試しに買ってみるのも選択肢の1つです。